分科会議題

分科会では、会員間の情報交換に基づく実務検討の場と位置づけ、以下のようなカテゴリで設置することを予定しています。
分科会活動の準備段階としての勉強会を、2016年4月から開始する予定です。
​分科会については、勉強会の開催情報を踏まえて、今後企画を進めます。
営業秘密保護実務


海外との企業取引が増えることで、ますます複雑さを増す営業秘密保護の実務を行う上での疑問点や悩みを共有し、専門家の知見も交えて解決方法を考える場としていきます。

特定国への対応


中国・韓国をはじめとした、営業秘密保護の観点において特に注意を要する特定国との取引を行う際の実務上の注意点を学びます。

係争事例研究


営業秘密保護関連の係争事例につき、専門家を交えながら事例研究を行います。

情報セキュリティ


名簿漏えい対策、サイバーセキュリティ対策、IoT、内部不正対策などをテーマとした分科会を開催予定です。

知財マネジメント


オープンクローズ戦略などをテーマに開催予定です。